wordpressの非公開APIを利用した、スクリーンショット作成プラグインを作ってみた

wordpressで利用できるスクリーンショット作成プラグインについて。

wordpressのブログにサイトのキャプチャを載せたくて、色々調べてみたところ以下の2つの方法を見つけた。

  1. SimpleAPI ウェブサイトサムネイル作成APIを利用する
  2. wordpress.comの非公開APIを利用する

どちらもREST形式でアクセスしてキャプチャを作成するAPIだけど、2のほうが画素数がよさそうなのでそっちを使ってwordpressのプラグインを作成してみた。
ここにも載っているけど、このサービスはあくまでも非公開のAPIなので無保証であることを前提に使用します。

ちょっと調べてみたら、既に「BM Shots 〜 Automated Screenshots for Your Website」のようなプラグインがあるようなので、これを元に開発してみた。

それがこれ↓
wordpressの非公開APIを利用した、スクリーンショット作成プラグイン – サンプルとか
(altいじれたりclass付与できるようにしてみた)