virtual hostを作成する際に、構文チェックと設定した仮想ホストを確認

さすがにrestartしたあとにNGがわかるのは遅いので。。

構文チェックは-tオプション。仮想ホストの確認は-Sオプションでok

$ /usr/sbin/httpd -t -S
VirtualHost configuration:
wildcard NameVirtualHosts and _default_ servers:
*:80 is a NameVirtualHost
 default server www.hogehoge.com (/etc/httpd/conf.d/vhost.conf:10)
 port 80 namevhost www2.hogehoge.com (/etc/httpd/conf.d/vhost.conf:20)
 port 80 namevhost www3.hogehoge.com (/etc/httpd/conf.d/vhost.conf:30)
Syntax OK

複数のバーチャルホストを設定しているから一覧がわかると助かる。